旅鳩-tabihado- おへんろ津軽衆

四国八十八ヶ所遍路、奥州南部糠部三十三観音、津軽三十三観音の巡礼記

【ご参考】お遍路装備

①金剛杖 弘法大師が宿る旅のパートナー
②菅笠 雨で傷んで途中で捨てちった
③白衣 正確には俺の袖なしのは笈摺と呼ぶらしー
④輪袈裟 食事とトイレのとき外すマナーが意外に面倒
⑤数珠 腕輪でもオッケー
納札 参拝の証に奉納する紙札で、お接待してくれた人に渡したりお遍路同士の連絡先交換にも使う
⑦ライター とロウソクと線香
⑧経本 般若心経などのお経が書かれている本で、暗記していても開いて唱える
⑨納経帳 お経をあげた証として御朱印をもらう帳面

これら以外をテキトーな安物装備で旅を始めて序盤に大苦戦、いろいろ買い直すハメになりました。
長旅に臨むなら高品質なリュック、シューズ、ヒートテック、五本指ソックス、ゴアテックスソックス、グリップ付き手袋などはしっかり揃えておけ俺!

f:id:ohenrotsugaru:20191227021626j:plain

  

四国八十八ヵ所つなぎ遍路 (ベスト新書)

四国八十八ヵ所つなぎ遍路 (ベスト新書)